2008年05月22日

2008 WRC R6 ラリー・イタリア・サルディニア ローブが通算40勝目を飾る

 セバスチャン・ローブが通算40勝目を飾りました。
1.ローブ(シトロエン)
2.ヒルボネン(フォード)
3.ラトバラ(フォード)
4.ガリ(フォード)
5.ソルド(シトロエン)
6.アトキンソン(スバル)
7.H.ソルベルグ(フォード)
8.アーバ(シトロエン)
9.アンダーソン(スズキ)
10.P.ソルベルグ(スバル)


Citroen Japon : シトロエン モータースポーツ
SUBARU MOTORSPORT MAGAZINE
SUZUKI WRC CHALLENGE


タグ:WRC
posted by kurozo at 01:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | WRC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月19日

2008 WGP R5 フランスGP 決勝 ロッシ連勝

MotoGP
 ロッシが中国GPに続き2連勝。通算90勝目(歴代2位タイ)。表彰台をヤマハが独占しました。ヤマハの表彰台独占なんて何年ぶりでしょうか。ポール・ポジションからスタートだったダニ・ペドロサ(ホンダ)は4位。
1.ロッシ(ヤマハ)
2.ロレンゾ(ヤマハ)
3.エドワーズ(ヤマハ)
4.ペドロサ(ホンダ)
5.バーミューレン(スズキ)
ヘイデン(ホンダ)は8位、中野真矢(ホンダ)は10位、KCは2Laps遅れの16位。

250
 ポール・ポジションからスタートしたアレックス・デボン(アプリリア)がGP初優勝を飾りました。
1.デボン(アプリリア)
2.シモンセリ(ジレラ)
3.パシーニ(アプリリア)
4.高橋裕紀(ホンダ)
5.カリオ(KTM)
青山博一(KTM)は7位。

125
1.ディ・メッリオ(デルビ)
2.スミス(アプリリア)
3.テロール(アプリリア)
4.エスパルガロ(デルビ)
5.イアンノーネ(アプリリア)
中上貴晶(アプリリア)は16位、小山知良(KTM)はリタイア。


posted by kurozo at 23:52| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | MotoGP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月18日

2008 WRC R6 ラリー・イタリア・サルディニア Day2 ローブがトップをキープ

 シトロエンのセバスチャン・ローブがDay1に引き続きトップをキープ。
1.ローブ(シトロエン)
2.ヒルボネン(フォード)
3.ラトバラ(フォード)
4.ガリ(フォード)
5.ソルド(シトロエン)
6.アトキンソン(スバル)
7.H.ソルベルグ(フォード)
8.アッバAAVA(シトロエン)
9.アンダーソン(スズキ)
10.P.ソルベルグ(スバル)
スバルのP.ソルベルグがDay1の3位から大幅に順位を落としました。
予想以上に気温が低いためハードコンパウンドのタイヤ温度を適正まで暖められず、グリップ不足に影響しているとのこと。(SUBARU MOTORSPORT MAGAZINEより)

Citroen Japon : シトロエン モータースポーツ
SUBARU MOTORSPORT MAGAZINE
SUZUKI WRC CHALLENGE


タグ:WRC
posted by kurozo at 12:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | WRC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月17日

2008 WRC R6 ラリー・イタリア・サルディニア Day1 シトロエンのローブがトップ

 シトロエンのセバスチャン・ローブがトップ。
1.ローブ(シトロエン)
2.ソルド(シトロエン)
3.P.ソルベルグ(スバル)
4.ヒルボネン(フォード)
5.アトキンソン(スバル)
6.ガリ(フォード)
7.ラトバラ(フォード)
8.H.ソルベルグ(フォード)
9.アッバAAVA(シトロエン)
10.ガルデマイスター(スズキ)

Citroen Japon : シトロエン モータースポーツ
SUBARU MOTORSPORT MAGAZINE
SUZUKI WRC CHALLENGE


タグ:WRC
posted by kurozo at 15:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | WRC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月14日

2008 F1 R5 トルコGP 決勝 マッサがポール・トゥ・ウィン

 1週目の1コーナーで中嶋一貴がフィジケラと接触、リタイア。レースはマッサ(フェラーリ)とハミルトン(マクラーレン)の争いに終始するが、最後は2ストップのマッサが逃げ切った。ハミルトンは3ストップながらライコネン(フェラーリ)を抑えて価値ある2位を確保。ホンダのバリチェロは出走回数歴代1位に。
 マッサは今シーズン2勝目、トルコGPは3連覇。左回り番長。
1.フェリペ・マッサ(フェラーリ)
2.ルイス・ハミルトン(マクラーレン・メルセデス)
3.キミ・ライコネン(フェラーリ)
4.ロバート・クビサ(BMWザウバー)
5.ニック・ハイドフェルド(BMWザウバー)
6.フェルナンド・アロンソ(ルノー)
7.マーク・ウェーバー(レッドブル・ルノー)
8.ニコ・ロズベルグ(ウィリアムズ)
11.ジェイソン・バトン(ホンダ)
14.ルーベンス・バリチェロ(ホンダ)
中嶋一貴(ウィリアムズ)はリタイア。

次戦はモナコGP。決勝は5月25日。


タグ:F1
posted by kurozo at 01:18| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。