2008年06月08日

2008 WGP R7 カタルーニャGP 予選 ストーナーがポール・ポジション

 KC(ドゥカティ)は今季初ポールです。ロレンソ(ヤマハ)は金曜日のフリー走行で激しく転倒、そのまま入院して精密検査。欠場する見込みです。地元なのに〜。
1.ストーナー(ドゥカティ)1分41秒186
2.ペドロサ(ホンダ)1分41秒269
3.ヘイデン(ホンダ)1分41秒437
4.プニエ(ホンダ)1分41秒571
5.エドワーズ(ヤマハ)1分41秒609
ロッシ(ヤマハ)はトップから1秒241落ちの9位、中野真矢(ホンダ)は1秒457落ちの11位です。



ラベル:MotoGP WGP 中野真矢
posted by kurozo at 11:30| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | MotoGP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。