2006年01月31日

MS IN ACTION!! THE・O(ジ・オ) パッケージリニューアル版 発売

MS IN ACTION!! THE・O(ジ・オ) パッケージリニューアル版
MS IN ACTION!! THE・O(ジ・オ) パッケージリニューアル版



ジ・オ 「機動戦士Zガンダム」に登場
ティターンズの”木星帰りの男”パプティマス・シロッコが自分用に開発したモビルスーツで型式番号はPMX-003。
制御系は簡易サイコミュシステムであるバイオセンサーを採用、更に全身に配置されたスラスターやアポジモーターにより圧倒的な運動性・機動性を発揮しました。
Zガンダム後半に登場しただけあって、その性能はシロッコの能力も相まって他のモビルスーツを凌駕するものがありました。
それまでのMSにない特徴は他にもあり、通称「隠し腕」と呼ばれるサブ・マニピュレーターを腰部に内蔵しており、接近戦時に多用されました。
クワトロの百式、ハマーン・カーンのキュベレイとの三つ巴戦では互角以上にわたりあい、クワトロを窮地に追いやったほどでしたが、最後はカミーユのZガンダムを圧倒しながらもカミーユのとんでもないNT能力の前に敗北、撃破されました。

ITEM SPEC
正面スカート内の隠し腕も再現
ビームソードなど各種武器付属
従来品との違い
 パッケージをリニューアル
 コレクションデータシートが付属


MS IN ACTION!!


posted by kurozo at 10:30| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダム:MS IN ACTION!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月30日

DVD「MOBILE SUIT GUNDAM 0083 STARDUST MEMORY DVD-BOX <初回限定生産>」買いました

ほとんどの人がストーリーを知っていると思いますが、一応ネタばれを防ぎつつ軽く紹介。

1年戦争から3年後の宇宙世紀0083、ジオン残党の「デラーズ・フリート」がジオン再興を掲げ連邦に戦いを挑んできます。
オーストラリア・トリントン基地にテストのために搬入された新型ガンダム2号機がデラーズ・フリートのアナベル・ガトーに強奪されたことから事件は始まります。
事件に巻き込まれた新米少尉のコウ・ウラキは新型ガンダム1号機を駆り、2号機奪還の任務に就きガトーを追いますが・・・
デラーズ・フリートの「星の屑」作戦とは何か?
それを阻止できるのか?
1stガンダムとZガンダムをつなぐ封印された歴史がジオンの亡霊とともに甦る!


MOBILE SUIT GUNDAM 0083 STARDUST MEMORY DVD-BOX <初回限定生産>


映像特典
ノンテロップOP&ED
「宇宙の蜉蝣」
第8話「策謀の宙域」予告編

音声特典/オーディオコメンタリー
第1話=堀川りょう(コウ役)×佐久間レイ(ニナ役)×大塚明夫(ガトー役)
第10話=今西隆志(監督)×出渕 裕(メカデザイナー)×岸山博文(バンダイ ホビー事業部ガンプラ開発担当)

封入特典
◎今西隆志監督インタビューやリマスター工程の解説などを満載した16Pオールカラーブックレット「5.1ch版プロダクションガイド」
◎LD・レンタルビデオの貴重なジャケットイラストをコンプリートした20P「イラストレーションギャラリー」


「機動戦士ガンダム 0083 スターダスト・メモリー」を新アフレコで完全5.1ch化したBOXセットです。
ニュータイプという人種はまったく出てこない、全編オールドタイプの意地のぶつかり合いです。
(あ!1カットだけハマーン・カーンが出てきました。でも確かセリフなしだった)
でもコウの急成長を見るとあるいはと思ってしまう。
ガキが大人の男との対決を通して、成長していく物語でもあります。
熱すぎる男ガトーが立ちはだかる壁として登場します。

登場人物について。
物語はこの3名を軸に展開されていきます。

まずはアナベル・ガトー。
熱すぎる漢。
1年戦争時は連邦の将兵に「ソロモンの悪夢」と恐れられた。
侍です。
セリフがすごいです。
「武士(もののふ)が・・・」とか「南無三!」とか。
宇宙世紀に「もののふ」ですか。
決め台詞は「ソロモンよ!私は帰ってきた!!」

ニナ・パープルトン
GP01とGP02を開発したアナハイム・エレクトロニクス社のエンジニア。
「きゃあぁぁぁあ〜!あたしのガンダムがぁぁぁぁ〜」って、お前のじゃねぇ!
しかし実際にGP01と02を設計開発したのは彼女、しかもこんなセリフを吐かれたら世のガノタも尻尾を巻いて逃げてしまいますね。
三角関係についてはあらゆるところで叩かれてますんで、ここでは・・・。
ガンダムの女性登場人物はミライ・ヤシマ、セイラ・マス、フラウ・ボゥ(1stガンダム)、アイナ・サハリン、カレン・ジョシュワ、キキ・ロジータ(08小隊)、エマ・シーン(Z)など芯の強い人が多いが、この人はあまりにも脆い。
脆すぎるがゆえにああいう行動をとってしまったのかもしれません。

コウ・ウラキ
連邦軍トリントン基地に所属する新米MSパイロット。
一応主人公。
多分童貞。
食堂で「ニンジンいらないよ」と言い、逆にニンジンを山盛りにされてしまう(しかも毎度)。
つーかすげぇMSオタクなんですけど、この人。
でもポーラに「あなたが扱えるのはモビルスーツだけなの?!」って罵られたのはカワイソス。
新米の坊やがガトーとの闘いを通じて男として成長していきます。

考えてみればコウとニナはすごいカップル。
かたやMSオタクでMSパイロット(しかもソロモンの悪夢と渡り合えるほどの!)。
かたやMSを開発できる技量の持ち主(しかもGP01と02を開発した!)で自ら開発したガンダムを愛してやまない。
究極のガノタカップルです。

その他の登場人物について。
ジオン軍人=侍という図式はランバ・ラル、ドズル・ザビ(1stガンダム)やシュタイナー・ハーディー(0080)で意識させられ、この作品と08小隊のノリス・パッカードらによって決定的になったと言えるでしょう。
(MSIGLOOもその辺の色が濃いですね)
ガトーはもちろんのこと、エギーユ・デラーズ(デラーズ・フリート首領)、ノイエン・ビッター(キンバライド基地司令)とキンバライド基地の面々、ボブ(ザメルのパイロット)など2号機強奪を助けた人たち、カリウス(ガトーの部下)、グラードル(ベールギュントの艦長)、ユーリ・ハスラー(アクシズ先遣艦隊司令)、ケリー・レズナー(ヴァルヴァロのパイロット)など侍のオンパレードです。
これはこのデラーズ紛争がいわゆる思想戦であり、「義によって立つ」側にこういう人たちが多いのは当然のことか。
この作品の珍しいことは連邦軍にも侍がいるということです。
過去の作品(宇宙世紀の年代でいうと1stから「逆襲のシャア」まで)で連邦にいる侍はごくわずかです(ホワイトベースとアーガマのクルーは除く)。
大甘にみてもレビル将軍、ウッディ大尉(1stガンダム)、ブレックス准将、ヘンケン艦長(Z)くらいでしょうか。
(ブレックスとヘンケンはエゥーゴですが、エゥーゴも連邦軍の一部なので)
ある意味ジェリド(Z)も侍かもしれませんが、ティターンズ所属という時点でアウトです。
で、この作品中の連邦軍の侍とはアルビオン艦長のエイパー・シナプス大佐とアルビオンMS隊の隊長サウス・バニング大尉です。
この2人の指揮官がいたからこそ、アルビオンは最後までデラーズ・フリートとの闘いを継続できたと言っても過言ではありますまい!
(でも二人とも声があまり好きになれない。もうちょっと威厳がある声だったらよかったのに)


次に突っ込みどころというか疑問。
キンバライド基地とか「茨の園」とか、なんであんなんが発見されずに3年間もほったらかしだったのか?
しかしガンダム世界に共通の便利な認識として「連邦は腐っている」というのがありますんで、そのせいでしょう。
最大の疑問はデラーズがシーマを引き入れたこと。
これはなぜだかわかりません。
そんなに人手不足だったのか。
あるいは野放しにしておくほうが危険だったのか。


逆にこれは!と思ったところです。

ヴァル・ヴァロってこんなにかっこよかったのか!(パイロット込み)
「ケリーさん!脱出装置を!!」
「そんなものは持ち合わせちゃいないさ」(セリフはうろ覚え)
(T-T)

ノイエ・ジールでけぇ!
サラミスよりでかい!
それであの機動性と運動能力!
しかもデンドロビウムよりかっこいい!(これもパイロット込み)

シーマ様
「ぶつよ」
この一言にこの人のキャラクターが凝縮されていますね〜


後は思い出したこと。
ドライゼ(オーストラリアでガトーを回収した潜水艦の艦長)、ザメル(ガトーの2号機強奪を支援した重MS)、ドラッツェ(デラーズ・フリートの突撃用MS)は0083が初登場だった。
ノイエ・ジール(ガトーが操る大型MA)はアクシズ製。


えーと、最後に5.1chについてですが・・・
うちはそんな環境ないのでよくわかりません(T-T)


公式サイト:機動戦士ガンダム0083 web


機動戦士ガンダム


posted by kurozo at 16:07| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(2) | ガンダム:映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

東京事変 / 大人

東京事変/大人(アダルト) (初回限定盤DVD付)
東京事変/大人(アダルト) (初回限定盤DVD付)

東京事変/大人(アダルト) (通常盤)

相変わらずテンションが高い林檎様。
かと思えば押さえ気味の曲もあり。
よく言えば幅がある。
悪く言えばまとまりがない。

でも聴けば聴くほどこの11曲の、この順番ではこそのつながりがある(気がする)。

は?まとまりって何?( ̄ー ̄)
なんて林檎様に鼻で笑われそう。

ラストの「手紙」はバラードで、例によって後半は盛り上がりを見せるのですが、若干音が割れ気味。
「勝訴ストリップ」のラストもそんな感じだったし、わざとやってるんでしょうけどこれはやめてほしいなぁ。
例えばクラプトン(デレク&ドミノス)の"Layla"やジミヘンの"Bold as Love"。
比べる対象ではないことはわかっているけど、私はそういう曲がイメージされてしまうためにどうしても比べてしまう。
そんなの演る人、聴く人しだい。
そんなおっさんたちと比べるな!言われてしまえばそれまで。
どうもすいません。

オマケのDVDはアルバムの1曲目「秘密」のライブです。


東京事変


posted by kurozo at 11:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | MUSIC:椎名林檎/東京事変 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月26日

小説「かくれさと苦界行」 隆慶一郎

小説「かくれさと苦界行」 隆慶一郎
かくれさと苦界行 隆 慶一郎(著) 新潮文庫



吉原御免状」の続編です。
多くのモノと引き替えに裏柳生との争いに勝ち、松永誠一郎は吉原の惣名主となった。
しかし再び柳生義仙が立ちふさがり、しかもその裏には大老・酒井忠清が影が!
さらに柳生の守護神・荒木又右衛門もその姿を江戸に現す。

松永誠一郎が吉原の惣名主となってから、義仙との長い闘いの決着、そして幻斎との別れまでが描かれています。
悲しみとは何か。
男の生き様とは何か。
女の幸せはどこにあるのか。
ということを圧倒的な筆力で作者に問われているような気がしました。
柳生の守護神として登場する荒木又右衛門は非常にユニークな人物として描かれています。
幻斎や荒木などの死に場所を探し続けていた男たちと、生き続けなければならない誠一郎の対比が物哀しい。

これは「吉原御免状」に続くシリーズ2作目で、4作目まで予定があったそうです。
しかし作者逝去のためこれが最終巻となってしまいました。
非常に残念。


隆慶一郎


posted by kurozo at 01:19| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(5) | 読書:隆慶一郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

ハロのオルゴール

トイ・フォーラムに関する記事「ポータブルオーディオを楽しくする玩具たち (2/2)(ITmedia +D LifeStyle)」で「ハロのオルゴール」が紹介されています。

色はグリーンとピンク。
グリーンはU.C.ガンダム系のメロディで「永遠にアムロ」、「星空のBelieve」、「めぐりあい」の3種。
ピンクはガンダムSEED系のメロディ3種。
全部で6モデル。
価格は1800円〜1890円。
3月上旬に発売です。

「永遠にアムロ」かw
個人的には「めぐりあい宇宙」の挿入歌「ビギニング」がほしかったなぁ。
♪そして時がすこ〜やかに〜


ハロ


posted by kurozo at 17:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダムニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

GUNDAM FIX FIGURATION #0028 ガンキャノン 発売

1/25発売です。
GUNDAM FIX FIGURATION #0028 ガンキャノン
GUNDAM FIX FIGURATION #0028 ガンキャノン


ガンキャノンといえばカイ・シデン、カイ・シデンといえばガンキャノン!
というくらい説明不要な機体です。
映画「めぐりあい宇宙」ではハヤト・コバヤシも乗りましたけどね。
型式はRX-77-1。
THE ORIGIN」ではMS-04(1機)とザクI(4機)に12機のガンキャノンが全滅させられましたが、まぁあのガンキャノンはこれと別物(キャノンが片方だけ)だし、ジオンMSのパイロットはランバ・ラルとシャアと黒い3連星だったし。
某ネットワークゲームでは登場時期の早さと高いHP・火力から「連邦の赤い悪魔」とジオン側プレイヤーに恐れられました。
今回のGFFは「ガンキャノン量産型」とコンパチ仕様です。
ガンキャノン量産型(RX-77D)とはOVA「機動戦士ガンダム 0080 ポケットの中の戦争」に登場した機体です。
量産型なのに「RX」というのはどういうことよ?と思いますが。
こちらはケンプファーの餌食になるためだけに登場したような感じでした。(´・ω・`)テラカワイソス

キットの特徴
ガンキャノンとガンキャノン量産型の換装可能。
「108」(カイ・シデン機)、「109」(ハヤト・コバヤシ機)、「203」(?、映画「めぐりあい宇宙」に登場した)を選択可能。
各種武器付属。

実際は24日には店頭に並んでいるかもしれません。


GUNDAM FIX FIGURATION


posted by kurozo at 13:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | ガンダム:GFF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/23 予約したCD・DVD

まずは東京事変のニューアルバム。
ニューアルバム発売を今日CD屋に行って初めて知りました。
林檎様、連絡してくれないと困ります(^-^;
東京事変/大人(アダルト) (初回限定盤DVD付)
東京事変/大人(アダルト) (初回限定盤DVD付)

初回盤 HOMME仕様
・デジトレー付ワンピースボックス
・「秘密」の初披露ライブ映像(Dynamite tourより)をDVD収録。
・リリック&ポートレート豪華ブックレット(オリジナル香り付)
つかHOMMEって何?
通常盤はこちら。
東京事変/大人(アダルト) (通常盤)
初回限定盤と通常盤では写真が違うそうです。
なんだよー。
1/25発売ですが、1/24には店頭に並ぶそうです。

続いてやっぱりガンダム。

MOBILE SUIT GUNDAM 0083 STARDUST MEMORY DVD-BOX <初回限定生産>

「高額商品のためキャンセル出来ません」って言われました(^-^;
1/27発売。

機動戦士ZガンダムII -恋人たち-
機動戦士ZガンダムII -恋人たち-

映画「機動戦士Zガンダム」の2作目です。
2/24発売。


東京事変


posted by kurozo at 00:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | チラシの裏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

「ガンダム展」東京開催のイベント終了報告

1/20に創通エージェンシーのHPにアップされていました。
実際に「ガンダム展」東京開催終了したのは会期通り2005年12月25日。
なんで今更ってな気もしますが。

“GUNDAM-来るべき未来のために-”[東京展]盛況のうち終了(創通エージェンシー)

しかし重大発表が潜んでいました!
>今後は、全国各地での開催を計画しております。詳細が決まりしだい公式サイトにてご通知いたします。
詳細未定ながら他でもやる計画が!(知らなかったのは俺だけ?)

近くで開催された際はぜひ(^-^)
あ、それからガノタ父さん!
子供はもうちょっと静かにさせてね。

posted by kurozo at 15:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダムニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月21日

今日思ったこととか:輸入牛肉とか

関東地方は雪が降りました。
私が利用する鉄道会社は雪ではなかなか止まらない。
んで、夕方に仕事が終わって余裕こいて「ガンダム カードビルダー」やりに行った。
新宿です。
こんな日は並ばなくてもできちゃうかなと思っていたらかなり4人待ちでした(^-^;
順番が来て席に座ったら、なななんと!ICカードがない!
なくした(´・ω・`)
しょうがないので買い直し。
連邦でやってるんだけど、今までまともなカードを引いたことがない。
シン・マツナガとかエルメスとか。
今日はリックドムとゲルググ高機動型を引いた orz
でも連邦のMSは引いたことなかったけど、今日は陸戦用ジムを引いたのでましな方。
6クレジットほどやりました。

んで、止まらないはずの電車が止まってる!
こんな日に人身事故かよーー!
10分ほどで動き出したのでよかった。

オークションで売れたものを宅配便で出すために近くのコンビニへ。
ミニストップってゆうパックなんだね。
帰宅後にそのミニストップから電話。
受付の紙を間違えて渡しちゃったから持ってきてほしいと。
持っていきましたよ、寒い中。
そしたらソフトクリームくれた(・∀・)
甘いモノ好きだから喜んだけど、よくよく考えたら寒ぃーーー

今さらだけどライブドア事件について。
別に思うことなし。
だけどどっかのスポーツ新聞にナベツネの話が載ってた。
けしからんと。
こいつ馬鹿だね。
しゃべんなきゃいいのに。

輸入牛肉問題について
まぁアメリカ人だからな。
やりそうなこった。
(以下妄想)
どうせその出荷所はアメリカ国内には出してないぜ。

posted by kurozo at 23:56| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | チラシの裏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月20日

イベント『機動戦士ガンダム0083 5.1ch DVD-BOX』発売記念オールナイト上映

「機動戦士ガンダム0083 5.1ch DVD-BOX」の発売を記念してオールナイト上映が行われます。
今西監督ほかゲストのトークショーがあるそうです。

日時:1/28 22:40開場/23:00開演(翌朝6:10終演予定)
場所:テアトル池袋

当日17:00から整理券配布です。

ちなみにこれは1/27発売。
初回限定発売のため売り切れのところが多いみたいです。

MOBILE SUIT GUNDAM 0083 STARDUST MEMORY DVD-BOX <初回限定生産>


公式サイト:機動戦士ガンダム0083 web


機動戦士ガンダム


posted by kurozo at 11:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダムニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月19日

1/144 HGUC MS-09 ドム/MS-09R リック・ドム、黒い三連星トリプル・ドムセット 発売

1/144 HGUC MS-09 ドム/MS-09R リック・ドム
1/144 HGUC MS-09 ドム/MS-09R リック・ドム


ドムです。
一年戦争で活躍したMSで、もはや説明不要です。
サイド6周辺の遭遇戦で複数機(何機か忘れました)のリック・ドムがアムロにあっという間に葬られたりしましたが、やはりドムといえば黒い三連星!
他には小説版でシャアが赤いリック・ドムに搭乗しました。

特徴
バーニア、スカート、足の裏のパーツの交換でリック・ドムに。
肩や足首等の各関節は、トリプルドムやリック・ドムの劇中ポーズが再現可能。
バズーカはジャイアント・バズーカ、ビーム・バズーカの2種が付属。背部には、ヒート・サーベルを収納可能。
モノアイシールドにはクリヤーパーツを使用。モノアイは可動式。

おおっ!ビーム・バズーカ装備か!
これでシャア専用リック・ドムも再現できますね〜
塗装が大変そうだけど。

でもやっぱりドムはこれですよ!
   ↓↓↓↓↓
1/144 HGUC MS-09 ドム 黒い三連星トリプル・ドムセット
1/144 HGUC MS-09 ドム 黒い三連星トリプル・ドムセット


ジェットストリームアタック!(TーT)b

特徴
名場面を再現する専用手首付属。
3体同時ディスプレイ専用スタンド付属。
バズーカ発射イメージ再現用パーツが1セット付属。
サーベルは白熱化した青白色を1体分に採用。ジャイアント・バズーカ、ヒート・サーベルが付属。

マチルダさんを戦死させた、あの「オルテガ・ハンマー」手首ももちろん付属だそうです。
HGUCトリプル・ドムセットはHGUCドム*3の価格より若干安くなってます。

出荷日は1/19となっていますので、早いところはその日のうちに店頭に並ぶでしょう。
Amazonなどは1/22発売となっています。


High Grade Universal Century


posted by kurozo at 10:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | ガンダム:プラモデル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

修羅の刻−陸奥圓明流外伝− 15巻 川原 正敏

修羅の刻 15巻

修羅の刻−陸奥圓明流外伝− 15巻 川原 正敏



今回の「刻」は江戸時代中期。
相手は天下無双と謳われた名大関・雷電為右衛門(爲右エ門)です。

陸奥の代は天斗(寛永御前試合編/対柳生十兵衛)と出雲(風雲幕末編/対坂本竜馬、新撰組)・雷(アメリカ西部編/対ワイアット・アープ、騎兵隊)兄弟の間です。

江戸でもはや敵無しと言われた雷電は陸奥左近・葉月親娘と初めて出会い、不覚にも土俵上で膝を着いてしまいます。
最初の出会いでは雷電に何かが足りないとの理由で左近が闘いの続行を拒否します。
しかしそれぞれの事情がすれ違いを生み、雷電が再び陸奥と仕合うまで長い年月を待たねばなりませんでした。
二回目の出会いは約十年後。
雷電は葉月では足りない、左近を出せと迫りますが左近の死を聞き雷電が号泣。
そしてそれからさらに二十年後。
三回目の出会いで雷電の前に現れたのは左近の孫であり、葉月の息子であり、その葉月が「全霊をかけて仕込んだ」兵衛です。
雷電は兵衛との闘いの中で狂喜し、兵衛もまた狂喜します。
ついに雷電は兵衛の前に力尽き、笑みをうかべながら逝くのでした。

主人公は雷電と葉月です。
二人の因縁が物語の核ではないでしょうか。
陸奥左近と陸奥兵衛は非常に重要な役割を果たすのですが、チョイ役の感が否めません。

「刻」は主人公が陸奥でないことがよくあります(私はその方が好きだったりします)。
風雲幕末編、寛永御前試合編、源義経編、西郷四郎編がそれに当たり、今回の雷電編も加わるのではないでしょうか。
なかでも出色の出来は風雲幕末編と寛永御前試合編。
雷電編はそれに匹敵する出来だと思います。

巻末には例のごとく作者の後書きがあります。
この人、真面目だなぁといつも思うのですが、あまりにもへりくだり過ぎて、これまたいつも思うのですがちょっと鼻につきます。
そんなにヘリくだらなくてもいいのに。

川原正敏


posted by kurozo at 11:44| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

類家明日香がガンプラについて語る!!

1週間前の話題ですいません(^−^;
ガンプラ好きで有名な樽ドル(いわゆるポッチャリ系アイドル)類家明日香ちゃんがガンプラについて語っています。
“ドム”から“リックディアス”へ変化。類家明日香がガンプラについて語る!!(ASCII24 Akiba2Go!)

すでに80体ほど作ってるそうで、一番好きなMSはガンダムMK-II(ティターンズ仕様)と。
おおっ!MK-II好きなのか〜
君のセンスは素晴らしい!

「類家明日香 ダイエットはじめました。」というブログを持っている彼女。
自分をMSに例えると、現在ダイエット進行中ということもあり「以前はドム。今は少しやせたからリックディアス」だそうですw
もうちょっとやせるとディジェになるのでしょうか?
ガンバレ!


「類家明日香」関連


posted by kurozo at 10:23| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | ガンダム:プラモデル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

STAR TREK NEMESIS スター・トレック:ネメシス

スター・トレック:ネメシス
スター・トレック:ネメシス スペシャル・コレクターズ・エディション

スター・トレック ネメシス アドバンスト・コレクターズ・エディション データ・メモリアル・ボックス (5000セット限定生産)
スター・トレック ネメシス アドバンスト・コレクターズ・エディション
スター・トレック ネメシス SPECIAL CAN
(バリエーションが大杉!)
監督
スチュアート・ベアード
出演
パトリック・スチュアート
ジョナサン・フレイクス
ブレント・スパイナー
レヴァー・バートン
マイケル・ドーン
マリーナ・サーティス
ゲイツ・マクファデン
トム・ハーディ

ライカーとトロイの結婚式に沸くエンタープライズ号でピカード艦長はロミュランに向かう指令を受けます。
しかしロミュランの新指導者シンゾンは恐ろしい計画と秘密を!

傲慢で野望に燃えるシンゾンにピカードは諭します。
「向上する意志こそ人間の証だ」
ピカードは最後まで説得を試みますが、怒りと復讐に燃えるシンゾンは聞きいれません。

ピカードとシンゾンの戦いを軸に「家族」が描かれ、多くの祝福と別れが。

"A GENERATION'S FINAL JOURNEY BEGINS"
「ジェネレーションズ」の最後の冒険が始まる!
「新スター・トレック」の完結編。


STAR TREK


posted by kurozo at 02:41| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月04日

続・ELECOM 2.1ch マルチメディアスピーカ MS-85MA

まず最初に断っておきますが、私の耳は人様に誇れるほどのものではありません。
その点をご承知の上で、お読み下さい。

昨日の「ELECOM 2.1ch マルチメディアスピーカ MS-85MA」の続きです。
使用した感想をまとめてみました。

試聴環境
パソコンにつなげている
一般的なパソコンラックで、サテライトスピーカーをモニタの両サイドに、サブウーファーを足元に配置


試聴したアルバムは以下の通りです。

東京事変/教育
東京事変/教育


Pink Floyd / Wish You Were Here
Pink Floyd / Wish You Were Here


Mal Waldron & Jackie Mclean / Left Alone '86 (廃盤のようです)

この選択が参考になるかどうかは置いといて(^-^;
ちなみに言うとどれも素晴らしいアルバムですよ!

まずは東京事変からです。
最悪!
1曲目「林檎の唄」の最初のシンバルの音が耳につくいやな高音になってしまいました。
いわゆるシャリシャリ音です。
やたらシンバル使いますね、このドラマーというかバンド。(ということに気付きました)
シンバルが叩かれる度にイライラが増します。
林檎様の声も高音が変に目立ちます。
音量を上げても、BASSをMAXにしても、まるで意味無し。
イコライザーでの調整は必須です。
高音部を下げてなんとか聴くに耐えられる音質になりましたが、それでも大いに不満です。
相性は×です。

続いてPink Floydです。
東京事変とは打って変わって低音が出ます。
なんでかな?
「Shine On You Crazy Diamond (Part One)」のサビもそれなりに盛り上がっていい感じでした。
ニック・メイスンはそんなにシンバル使わないんですね。
「Wish You Were Here」でのギターはイントロで音が震えたりしませんが、サビの部分でちょっと高音が(^-^;
東京事変ほどひどくはありませんでしたが、これもちょっといやな音。
ということで△です。
(しかしアルバム「The Wall」だと×に評価が変わる可能性あり)

最後にLeft Alone '86 です。
一番美味しいところである「Left Alone」のアルトサックスは高音も震えずにいい感じ。
ただし音量を上げるとちょっと厳しい。
「Cat Walk」など抑え目な曲も低音がちゃんと出て(なぜだ?)、悪くはありません。
相性は大甘で○です。


結論としては高音の領域が足りないと思います。
イコライザーは必須です。
価格とサイズから考えるとしょうがないのかもしれません。
とはいえ、同じサイズで「BOSE」とか「JBL」とかだったらこんなことにはならないはず。
その代わりこんな価格にはならないでしょう。
まぁELECOMはオーディオメーカーではないので。
別にいいんですよ。
私が東京事変を聴かなければいいだけですから( ´Д⊂


ELECOM


posted by kurozo at 21:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | チラシの裏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月03日

ELECOM 2.1ch マルチメディアスピーカ MS-85MA

ELECOM 2.1ch マルチメディアスピーカ MS-85MA
ELECOM 2.1ch マルチメディアスピーカ MS-85MA


小型の2.1chスピーカーです。
なんといっても木製キャビネットです。
しかし価格とサイズから過度の期待は禁物。
小音量での音質は高音が目立ち、本当にサブウーファーがついてるの?って感じです。
ある程度音量を上げれば、サブウーファーが効いてきて高音のシャリシャリ音が目立たなくなります。
控えめな低音でなかなか上品な(どんなだ!)音質だと思います。
逆にドコドコ低音を求める人には不向きでしょう。
コストパフォーマンスは良くも悪くもないといったところです。
価格なりってことです。

やはりスピーカーの音質は価格に比例するなぁ。

色違い(チェリーウッド)のMS-85CHもあります。
(上の写真のやつは「メイプル」カラーです)

詳細な仕様などはメーカーHPで参照してください。
http://www2.elecom.co.jp/peripheral/speaker/ms-85/


ELECOM


posted by kurozo at 05:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | チラシの裏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月01日

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。